在京シンガポール大使館
Go
ホーム   |  English  
 
Overseas Voters
 

認証とその他の証明手続きについて

外国で使用するシンガポールの書類

シンガポール政府機関から発行された書類の原本(結婚証明書、出生証明書、現地政府認定教育機関の証明書)は、シンガポール外務省および在シンガポールの各国大使館によって認証されてから日本での使用が可能となります。

シンガポール政府が発行していない書類で、認証が必要な書類は在シンガポールの各国大使館のサイン認証を得る前に、まず公証人役場の認証が必要です。公証人役場での認証後に、シンガポール法曹協会及びシンガポール外務省の認証を得てください。

詳細は下記のウェブサイトからご確認ください。

シンガポール外務省(英語)

https://www.mfa.gov.sg/content/mfa/consular_information/for_singapore_citizens/consular_services.html

在シンガポール日本国大使館:
http://www.sg.emb-japan.go.jp/ryoji_SHOUMEI_j.htm 


シンガポールで使用する外国(
日本)の書類

シンガポールで使用する外国(日本)の書類(翻訳を含む)はまず公証人役場による認証を受けなければなりません。その後、日本の外務省から認証を得てから大使館に書類を提出し、サイン認証を受けてください。詳細は下記のウェブサイトからご確認ください。http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/shomei/index.html 

原本認証には、原本とコピーを一緒に提出し認証を受けてください。


料金(2018 年 1 月 1 日より)

Types of Services (認証種類)

Fees
(
料金)
Yen

*Notarial certificate and seal on certificate of origin
(*公証役場で認証を受けた書類の認証) 

900

Attestation
(認証)

Certificate of due execution of document including seal
(証明書作成)

1300

Registration and signing of certificate
(署名認証)

100

For marking exhibit
(添付書類確認)

100

Certified true copy
(原本認証)

Certification fee
(証明書作成)

200

On examining a plain copy and marking the copy as a true
(原本認証)

200

Affidavit
(宣誓供述書)

Taking an affidavit
(認証)

400

For marking exhibit
(添付書類確認)

100

Statutory Declaration
(定款)
形式については、こちらをクリックしてください

Taking a statutory declaration
(認証)

500

For marking exhibit
(添付書類確認)

100


(予告なしの変更の可能性あり)


お支払いはお釣りの無いように、現金のみとなります。



手続きにかかる時間

書類の手続きは、午前中のカウンター・認証サービス時間内に行われます。(午後の認証サービスをご希望の方は予約が必要となります)。


* 公証役場で認証を受けた書類の認証の手続きには、1-2営業日かかります。

 
 
follow_fb

認証業務時間:
月~金 9:30~12:00*
*午後のサービスは予約が必要です。

土・日・日本の祝日・8月9日は休館させていただきます。
休館日はこちら: 2018年、 2019年

住所
〒106-0032
東京都港区六本木5-12-3
電話: +81 (3) 3586-9111/2
Fax: +81 (3) 3582-1085
Email: singemb_tyo@mfa.sg


閉館後緊急に領事と連絡がとりたいシンガポール国籍の方は +81 (90) 3208 4122までお掛け下さい。

地図

名誉総領事館

大阪
電話:+81 (72) 223-6911

名古屋
電話:+81 (52) 935-1258

 

 


OM e-banner - DRAFT V2b
OSU Logo
banner_dgs_178x90